スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住まい

いま、住んでいるうちの家から、1キロほど離れた山のすそに、ちょっと不思議で、素敵な集合住宅があります。戸数は10数件くらい。築年数は30年くらい? 東を眼下に望む、山のきわにあって、私はその集合住宅が、ここに引っ越してきた10年ほど前から気になっていました。立地からして、晴れた日は朝焼けがきれいにみえるだろうな、と。

オープンな感じなのをいいことに、一人で、時に子どもと、集合住宅の中をぐるっと歩いたこともあります。共有スペースにバーベキュー台があったり、階段があちらこちらとあって、花壇がぽっこりあったり、設計に遊び心いっぱいで、歩いているだけで楽しくなる。

「ここの物件がでたら、多少無理しても、すんでみたいなぁ」
私にとってそう思える、唯一の場所でした。


今日、そこで育った私より少し若い人と、借りてる畑で出会いました。
はじめは、外国人風の方だったので、最近このあたりに外国から引っ越してきた人かなと思ったのですが、メキシコ人の父をもち、この土地に小さいころから育った人でした。
そして、私の憧れの集合住宅に実家があるそうです。
彼によると、あの集合住宅は、山の下の方に住む方たちが集まって、共同で建てた、コーポラティヴ住宅であるとのこと。みな居心地がよくて、物件出てくるの待っても、誰も引っ越さないから無理だろうとのこと。


コーポラティヴ住宅、私が以前から憧れていた家のあり方です。
住みたい人が集まって、設計の段階から一緒に話し合う。
設計者、施工主、施主がダイレクトにつながるので、マンションの購入よりもコスト面でも合理的。
その土地のよさ、自然を生かした設計が可能。

1年以上前になると思うけど、コーポラティヴ住宅をここで建てたい人は、一緒にかんがえませんかって
ツイッターでお声をかけたけど、興味を示す人はいても、一緒に、といってくれる人はいなかった。
けど、もう一度、あらためてお声をかけてみます。
ここ、島本でコーポラティヴ住宅を建てることに、興味がある人、どなたかいませんか?

家を、「所有する」ことより、みなで活かし、使い、生活すること。
一緒に知恵を出し合うことに、興味とわくわくを持てること。
相手のことと、自分のことを、等価に考えること。

そういうことを、大切に思える方はぜひ。
資金面は、どうなるかはまだ分かりません。
このへんの土地は、決して安くはないですもんね。
うちも、無理はできないし、見通しがあるわけではぜんぜんありません。

けど、コーポラティヴ住宅のことをかんがえると、楽しくなる。
いまはそれだけ、かな (笑)

まずは、その町内のコーポラティヴハウスを建てた方たちに、お話を伺いに行くところからはじめたいと思っています。
どなたか、興味をもたれた方がいましたら、教えてください~



Trackback

Trackback URL
http://itaj.blog21.fc2.com/tb.php/458-62903111

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。