スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月中の週末は、講義をうけに大学院に行くことが多かったです。

東京からの1人と、三重からの1人と、私で、3人の同期。

3人の先生にあったけど、ユング派の先生方で、お話は雲の中を漂うよう・・・
「カウンセリングで大切なのは、クライアントのもつ、自然治癒力を待つこと。」
「臨床家は、経験を重ねる事で、いかに悪びれずに『自分には何もできません』といえるかが大切。」
などの名言に、看護士出身の東京の子は、ずっこけそうになってました(笑)

昨日の箱庭療法を専門にしている、先生の講義。
いつもとそんなに変わらない講義だったはずなのに、
私は、心の深いところが動いた感じがして、ふわふわ漂うようになって帰宅しました。
ほかの2人は、そんな感じじゃなかったから、私だけなにかに反応してしまったかんじ。

うーん これはなんなんだ。

きっと、深い意味のある夢でもみるんだろう、と楽しみにして
その夜はさっさと寝たけど、
夢なんてなにも見ませんでした。

そのかわり、隣で寝ていた三女が、朝方まさかの発熱してた。がくん。

Trackback

Trackback URL
http://itaj.blog21.fc2.com/tb.php/444-04c183b2

Comment

| URL | 2012.05.29 21:09
色々新鮮な体験? をしているようですね。

ご無沙汰です。

みっちゃん・・・元気が出てきたようでよかった (ホッ)

私…今日転んで 顔を打ってしまいました。 少し腫れています。  悔しい こんなこと初めて・・・・・

明日はお岩さんみたいになるかも知んない。 笛のお稽古日だったのに  残念です・・・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。