スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式

成人になられたみなさま、おめでとうございます

次女はなみ、セレブを目指す小学生、豪華な衣装には目がない。
近くの役場に、豪華な衣装のお姉さんが集うとなれば、見に行かずにはいられない。

「ねぇ、おかあさん、行っていい?」(連れてって意味でしょ)
「冬休みの宿題、終わってたらね。」 (これが条件よ)

冬休み最終日の成人の日。
毎度のことですが、はなみは、最終日に半分泣きながら宿題をやっている。
しかし、宿題を結局やり切れないまま、成人式お開きの時間に。
宿題を終わってないけど、今連れて行かないと、わらわらと会場から出てくるお姉さんたち、見逃してしまう。

‥私も甘いなぁ。
渋々、条件の「宿題を終わらせる」をクリアできていないままの次女はなみと、おまけの三女を連れて、成人式会場にいきました。

P1060751.jpg

はなみは、目の前に次々にあわられる美しい振り袖のお姉さんたちに、うっとり‥
「私、10年後どんなの着れるかなぁ。。。あ、あんなのいいな。あれも素敵♪
成人式終わっても、振り袖、絶対ぬぎたくないわ。夜に着たまま、そのまま友達と飲みにいきたいわ~。」

‥そんな人いるのかな。

源氏物語好きのはなみは、牛車の柄や百人一首に描いてあるような人(どう表現したらいいでしょうか)の柄のお着物が気に入ったようでした。
「それまでにメガネはやめて、コンタクトにして、8頭身はキープしときたいわ。美しく、美しくね。」

‥そうかい。


しかし、皆さん、若くて美しくてはじけてて‥、楽しそうでした。
場違いな、小学生と3歳児がうろうろしていることなんて、目の端にも入らないくらい、ね。

自分が主役の成人式まで、あと10年。
はなみさん、いいもの積み上げて大きくなってください。
とりあえず、そろそろ、休みの終わりに宿題で大泣きするのは、終わりにしてください。

Trackback

Trackback URL
http://itaj.blog21.fc2.com/tb.php/363-4068f858

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。