FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件案内

畑の物件 新着情報

こちらの物件でございます
長細い形の棚田一枚分あります

広いです
広すぎますかね

P1100812.jpg


豪華物置小屋つきです
くわ すき スコップなどを ちょっといれておくのに非常に重宝することと思います
あと、コーヒーセットなんかも入れておけますよ

P1100799.jpg


このようなかわいいキノコも生えています
仕事の疲れも 吹っ飛んでしまうようなかわいさですね

P1100808.jpg


近くには清流が流れております
夏は川遊びができることと思います
畑でとれたスイカなどを冷やすにも役立ちそうですね

P1100845.jpg


このあたりは非常に自然が豊かですので、サル イノシシ シカなどが遊びに来るそうです
そして畑の作物を 遠慮なく食べてしまうことがあるそうです
お子さんに自然の豊かさ 厳しさを教えるには もってこいの環境ではないでしょうか

また、ゆとりある面積のため 焚き火なども可能なスペースがございます
秋には となりの雑木林からあつめた小枝や落ち葉などを焼いて 焼き芋などもいかがでしょう


この畑、友人と二人で借りる事に決めました
しかし 広いのです

私たちだけじゃあもったいない

みなさん、自分の育てたい作物の 種や苗をもって来て 植えてみませんか
お代はいりません
そういわれても気になるわって方は 
育ち具合を見に来たときに となりの畝にもちょろっと水をかけてくれたり
近くのイノシシを脅かしておいてくれたりしたら
それでじゅうぶん助かります

きょう、友達と「ルバーブなんて育つかな」って話がでました
植えてみたいな

そんな感じで 
みんなで楽しみたいと思います
どなたでも遠慮なく
初心者の方でも 当方初心者が一緒に試行錯誤しますので 心配はいりません

連絡を下さったら 随時現地案内いたします

よろしくお願いいたします

スポンサーサイト

山あいにある畑

きょう、幼稚園からつれて帰った三女といっしょに いつもの畑に行きました
えんどう の種を蒔きに

そうしたら 畑をお借りしている地主さんがみえて、「来年からかしてもいいよ」っていう畑を見せてくれました

今ある畑からさらに山を入ったところです
畑に立って顔をあげると すっぽりと山に抱かれているような、そんな感じのするところです
(これは再来年開通する道路によって 景色は変化すると思います)

けど 日当たりはよくて 川の流れる音が聞こえてきます

うちの家族だけでは ちょっと広すぎる すてきな畑なのです


どなたかご一緒しませんか

畑は 12月からお借りする事ができるそうです

興味がある方がいらっしゃいましたら ご一報ください

はっけよい のこった

夕方の公園

よく似た 体格のよい 女の子二人

土俵をつくり

P1100591.jpg


いきおいよく 塩をまき

P1100592.jpg


はっけよい のこった!

P1100594.jpg


のこった のこった
行司さんも登場

P1100600.jpg


勝負ついたか
いやいや のこったのこった

P1100604.jpg


はあ 土あり!

P1100612.jpg

今日の収穫

今朝 一人で畑へ

お客さん発見

P1100568.jpg


ブロッコリ、初収穫できました

P1100584.jpg

あと、レタスと大根の間引き菜

長靴に履き替え
とれたての野菜を 沢でしゃばしゃばと洗って
お客さんと少し話して 

一人の畑もいいもんです

1週間ちょっと 畑にいけなかった

どんなになってるんだろ‥とどきどきしながら畑に向かった

P1100559.jpg

ブロッコリー、でたー


P1100561.jpg

芽キャベツは、巨大ぼたんの花のよう


P1100562.jpg

種を蒔いた 大根、こんもりこんもり
あわてて間引きました


山の空気は、下界のそれより透明度が高くて、キラキラの含有率が多い

キャベツの葉の上の朝露が おはじき みたいにぷるぷる光る

いつのまにかトンボもいなくなり コスモスもみえない
沢の水も冷たくなってる

葉っぱはこれから枝先でちりちり 真っ赤に燃えてゆく
そして落ちてゆく

木々の枝の角度もするどくなって
もうすぐ冬が やってくる



文化の日

今日は、ほんとに久しぶりに女4人でおでかけ

京都の京都国際マンガミュージアムに行ってきました。


P1100543.jpg

小学校の旧校舎を改造したミュージアムは、しっとりとした歴史を感じさせる建物で 居心地がいい。
靴を脱いで 板張りの床に足を投げ出して たくさんの絵本を読める部屋もあって うちの中学生 小学生 幼稚園児 みんなそれぞれ楽しみました。

そとの人工芝の上では 寝そべってマンガを読む老若男女でいっぱい

秋の日差しに誘われて 外に出て
走り回る三女を横目に 私もマンガにひたりました
紡木たくの『ホットロード』全4巻

一気に読んで ぽろぽろ泣いてしまいました
帰り道、うちの中学生に、読むべし、と強くすすめてしまいました

青春を一緒にすごしたマンガの力は いまになってもすごいなーとあらためて思う


その後、ラーメン屋でみんなでラーメン
憧れの「背あぶらこってりラーメン」を注文した次女は、大喜び
西原さんのマンガによく出てくる「背あぶらラーメン」
禁断のおいしさだったようです
しかし お腹が重くて 帰ってからソファーで動けなくなっていました


どんぐりの縞模様

三女と近くの公園に行ったら、どんぐりがたくさん落ちていました。
まだ、緑がかったどんぐりの実を、三女が拾っては わたしてくれました。

P1100507.jpg

実が茶色くなると あまり気付かないけど、どんぐりには こんな美しい縞模様がかくれていたのですね。
このまま、この縞を 着物の柄にでもしたら素敵なデザインになりそう

自然にあるものは ほんとにすべておしゃれでうつくしい

プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。