FC2ブログ

いいかい

人ってのには、いいもわるいもないんだ

そこにあるのは、深さだけなんだ

人は、ものごとに対して、どのくらい深く感じることができるかで、その人が決まっていくんだ

きみが傷つけられたり、なんでそんなことをするのか理解できなかったりする人が いるかもしれない

けど、その人は悪い、わけではない
ただ、「浅い」だけなんだ

その浅さで、世界を、理解しているだけなんだ

深い人は、その深さで世界を、相手を、理解することができるんだ
君も、あこがれのあの人になりたかったら、「いい人になろう」なんて思ったらいけない

ただ、深くなろうと思ったらいいんだ
静かに呼吸して、深く深く

大事なのは、「深さ」なんだ

ただ、それだけなんだよ


そう教えてもらいました

誰に?

こころのなかの あの人に

スポンサーサイト



畑のようす

今日は、雨後の秋晴れ。

三女と2人で、今日は畑仕事。


P1100391.jpg

レタス、こんなに大きくなりました
1週間で、すごい成長

P1100393.jpg

大根の芽も、大きくなってる


お野菜たちの、成長を確かめたら、まずは畑でお昼ご飯

P1100361.jpg

畑のわきをちょろちょろ流れる水路に、木材を渡したたけの、小さな橋がある
踏むと、ぶよんとたわむ
渡り心地はさいこう

子どもたちは この橋を何度もわたって その下の水場で手を洗う 遊ぶ そしてじょうろで水を汲んでくる


P1100379.jpg

その小さな橋のしたの沢に クレソンが群生してるのを見つけた


こんやの夕食は、レタスのはっぱと 大根の間引いた芽と クレソンのサラダ
夕食のテーブルの真ん中をみどりの山が陣取って
畑の恵み おいしくいただきました

天気はさいこう

今日は、三女、自分のこまなし自転車で、近所まで散歩


P1100301.jpg

石釜焼きパンやさんで、固い固いパンを食む

頑張っておいしそうに、ガリガリとパンを食べる三女に、パンやさん、お水出してくれました


畑百景

今日は、最高の秋晴れ。

夫と二人、山の畑に行きました。


P1100161.jpg

レタス。順調に大きくなっています。

P1100171.jpg

夫はあいかわらず、燃やす。
畑に行くと、まず燃やす。
燃やす物がなくても、探して燃やす。
今日は、庭のレモンの木の剪定の際に出た、切り枝をお持込み。
よく燃えました。


P1100174.jpg

近くの畑で作業していたきれいなおばさんが、「もう掘ってみたら」と教えてくれて、こわごわサツマイモの土をどけていくと‥
「出たー!」


P1100196.jpg

一株から、これだけ収穫。
うれしくて小踊り。
いやあ、立派。
うれしいなぁ。
夫に「うるさい」と言われる。


P1100191.jpg

大根のあかちゃん。


P1100216.jpg

「あの人の畑」の入り口。


P1100224.jpg

自然のままにあると、紫陽花の花は、秋には秋色になる
シックな色が、うつくしい


P1100232.jpg

思い出のある、大好きな花、みぞそば。


P1100241.jpg

もうすぐ、車の通る道ができる予定で、工事が始まっています。
大好きだったこの道も、もうなくなる


P1100254.jpg

この道も、なくなるはず
この先には、ショベルカーがいて、めきめきと、森の木々を倒していました

静かな森が削られるのは、さみしいけれど、すんでいる方たちにとっては必要な道なのでしょうね


山に教えてもらう季節の巡り

明日もきっと、私は畑にいます

プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する