FC2ブログ

2歳の誕生日

三女、実咲、2歳になりました。

言葉が遅い実咲に、「お誕生日、どんなケーキがいい?」と聞くと、
ようやく言えるようになった、

「きいろ。」

とだいすきな色を教えてくれました。

「イチゴのせる?バナナにしようか。それか、パイナップルにする?」と聞いても、

「うーん‥きいろ。」


そこで、お姉ちゃんたちと相談して、お望みどおり(かは、分かんないけど)の黄色いケーキをつくりました。

s-2009.1.20-1.24 037

くだいた黄色いスポンジを、黄色いカスタードクリームをぬった台に、ポコポコつけて。




s-2009.1.20-1.24 049

どこで覚えていたのか、ケーキのろうそくを「ふぅっ」と消すのもちゃんと分かってて、上手にできました。

メニューは手巻き寿司。
豪華な感じで簡単で、好きなだけ食べれるから、うちではよくやります。

盛り上がって、ソファの上で跳ねて踊る子供たちを横目に、私はビールを飲んでお尻に根が生えてしまって、残った具のシーチキンマヨネーズをいつまでも箸の先で突付いてました。
「あー、動きたくないなぁ。。。」


s-2009.1.20-1.24 146


その後、興奮した実咲は、「バレエ、バレエ」と騒ぎ出し、次女の着たバレエの衣装をどうしても着る!と聞かずに、着せてもらって、次女の出演したバレエの発表会のDVDをつけろと要求し、テレビの前で11時過ぎまで、不思議なバレエを踊ってくれました。

s-2009.1.20-1.24 167

足をぴょこっとあげたり、手を広げたり、くるんと一周したり、うれしそうだったなぁ。

s-2009.1.20-1.24 178

なかなか話始めない実咲さん。
その小さい頭の中で、どんな世界が広がっているのか、小さい子とともに過ごす日々は、本当に面白い。

最近、「いや。」はしっかり言えるようになって、やっかいなことも増えたけど、2歳というこの時期を、私も十分味わって過ごしたい。

「春から保育園?」「お母さん、早く仕事したら?」の声を聞きながらも、「いや、もうしばらく一緒にいます!」
‥‥一緒にいさせてください~。


スポンサーサイト



授業参観

今日は、小学校の授業参観。

実咲は、始めはおとなしくしていたけど、そのうち動き回って、一番後ろの空いた席の後ろで‥もじもじ。

あー、座りたいかな。座りたいよね。
お兄ちゃん、お姉ちゃん、みんなちゃんと前向いて座ってるもんね。

s-2009.1.20-1.24 010



あ、座った。

s-2009.1.20-1.24 013

うれしいね。

スキーウエア

長女がスキーウエアを新調しました。160センチの。

「もう、お母さんらが買ってあげるスキーウエアは、これで最後だよ。
次買うときは、大学とかになって、自分でバイトして気に入ったの買うときだよ。
しっかり考えて、気に入ったの買うのよ。」と言い聞かせて、彼女が選んだのが、ピンクのオーソドックスなウエアでした。

今年、長女は、1泊2日と、3泊3日の2回もスキーに行くのです。
一つはボーイスカウトの活動。一つは友達と、町のスキー部(そんなのあるんだね)主催のスキー合宿に参加。うらやましいなあ。

私は、三女を連れて行くって考えると、それだけで疲れてしまいそうなので‥今年は家族スキーはなし。

s-2009.1-6-1.19 017

新品のスキーウエアを、どうしても着る!とごねて、着せてもらってご満悦の三女、実咲さんです。
このままトコトコあるく姿は、かわいいというより、なんかちょっと怖かったわ。

だって、ラピュタの巨神兵みたい‥だと思いませんか!?


ファーに埋もれて、エスキモーの子供みたいになってます。
s-2009.1-6-1.19 024


実咲を、スキーに連れて行くのはいつになるのかな。

寒いのが苦手なお母さんは、先の先でいいんだけど、そのうちだまってないんだろうなぁ。

とうとう‥

とうとう、我が家にも「DS」がやってきてしまいました。

長女は4年生、「クラスでも持ってない子、Kと二人やねんで!」と言われながら、
「必要ないと思うよ、それにいったいいつするの?今だって宿題する時間なくて必死じゃない。」
と返していましたが、近所の友達がそれを持って遊びに来るようになって、妹と二人、お年玉を出し合って買うことにした、のです。

前日、二人で相談して、「DSのルール」を決めていました。

s-2009.1-6-1.19 035

一、30分だけ

一、実咲をなかせない(実咲‥やっかいな三女1歳です)

一、一人が宿題をやっている間に、一人がDSをする

一、けんかしない

などなど‥

紙に書き出しました。
壁に貼りました。

期待いっぱいにお店にいって、ぎこちない手つきで、お年玉袋から、ぴんぴんの千円札を9枚ずつだして、ようやく手にしたDS.。

帰ってさっそく順番にやっていました。
私も、久しぶりにスーパーマリオをさせていただいて、‥‥結構面白うございました。


けど、次の日に、次女が長女のソフトを、三女に渡してしまい、その後行方不明に‥。

いっくらさがしても、ないないない!

「みっちゃん、黄色いちっちゃいの、どこにおいた?」ってみんな聞くけど、三女は
「きいろ、きいろ~」と探しながら、ちょっと困った顔してるだけ。

‥ほんとにどこにやったんだろう。

長女は、自分の買ったソフトがないから、DSができず、次女は姉に申し訳なくて、DSで自分のゲームができず、早速封印されてしまったDSです。

三女だけ、「ふんふ~ん」と鼻歌歌いながら、ソフトも入ってないDSをタッチペンでポチポチやっています。

やっぱり、我が家にDSはいらなかったのかな?

前途多難なDSです(涙)

四女

我が家の四女です。


s-2009.1-6-1.19 010

まっこりちゃん。

11月にうちにきました。
にんじんが好きです。

お母さんは、長女あきはです。
ってことは、あきはの長女か。

私には初孫かあ。

レモン大豊作

今年、植えて5年目になる庭のレモンの木が大豊作でした。
合計100個以上、実がついたのではないかな、と思います。

去年初めて実がついて、今年は皆さんになんどもお配りできるほど、たくさんたくさん実がなりました。

玄関先に、
「庭のレモンです。
 よかったらお使いください。
 ご自由にどうぞ。」

s-2008.12.15-12.26 008

ってスケッチブックに書いたものを添えて、おいておいたら、皆さん持ちかえってくれたようで、一晩でなくなっていました。
狭いマンションの庭でのこと。みんな、きっと「お、なってるな。」って思ったはず。私だったら「食べてみたいな!」って絶対思う。
そう思った人みんなに持ち帰ってもらいたかったのです。


去年は、初めての収穫に大喜びで、レモンピールをつくったりケーキにしたりしたけど、今年はまだなにもできていない。
毎日の紅茶にいれています。

摘みたては、切り口からレモンの香りがふわあん、として、すがすがしい気持ちになる。


このレモンの木があると、引っ越したいな、と思いながら、「けどなぁ。」って思うんだよね。

あけましておめでとうございます

今日で冬休みも終わりですね。

みなさん、正月はいかがお過ごしでしたか?


去年の話で申し訳ないけど、紅白素晴らしかった。
私は、今日も紅白の画像を繰り返し‥見ております。

家事やらしながらだったので、とびとびでしか見てませんが、ミスチルの「ギフト」泣けました。
もう号泣。
なんでやろ。
桜井さん、本当に素晴らしい顔してた。
何度見ても泣ける。

あと、森進一、「おふくろさん」
今年は、トラブル後だったこともあるのか、ほんと、血管切れかけの熱唱で、おでこの浮き立った血管が気になってしかたなかった。
すごい迫力でした。顔引きつってた。

んで、トリの氷川きよしの「ズンドコ節」。
サブちゃんに手拍子を受けながら、感極まるきよしの姿を見て、またまた私ももらい泣き。
何度見てももらい泣き‥。

子供らに笑われる‥。
遊びにきている近所の子にまで笑われる‥。

しかし止まらぬもらい泣き‥。

紅白はすごいわ。

桜井くん、素晴らしい歌をありがとう。
君と同じ地球に乗ってグルグルまわってると思うだけで私は幸せです。


みなさん、今年もよろしくお願いします。

ぼちぼち更新します。

長女は先ほどまで、隣で宿題していました。
「なんとか日が変わらんうちに終わったな」と満足げです。

こんなんでいいのか4年生。
まだ、感想文と絵日記が残っているんではないのか。

新年そうそう、たまらんわ。

実家で初めての正月

結婚して、初めて正月実家に行くことになりました。

2日から3泊もさせてもらいました。

2日の東名は、「みんなどこに行くの~?」ってくらい混んでて、高速道路でブレーキかけて、完全静止すること何度もあり‥。
普段は3時間かからないところ、5時間くらいかけて行きました。

またもや女4人旅。

我が家の軽自動車、定員4人なので、ますますこのスタイルが定着してきそうな予感です。。。




s-2008.12.15-12.26 094
プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する