FC2ブログ

晩秋の春

三女と散歩

てくてく2時間半

本屋さんにいって ちょっと遠くのスーパーにいって 
途中、はじめての公園のブランコの具合をたしかめて 


晩秋の色づく葉のなか そこだけ春の野花が咲いている野原にであった

白いたんぽぽがいくつも咲いて

P1100964.jpg


おおいぬのふぐりが 青い顔でのぞいてて

P1100980.jpg


ほかにもナズナがさいてて スギナが生えてて

不思議なところ
冬が来る前に 小さな春をプレゼントされたみたいで


ふたりで手をつないで
ころころとよく笑って
通り過ぎのおばちゃんにまで「たのしそうね」って笑われて

この人 このまま 大きくならなくてもいいのに
そんなことまで 思って

小雨の降る中 楽しいお散歩

スポンサーサイト



おたまじゃくし

畑のちかくの小さなため池

P1080749.jpg

またもや、かわいいおたまじゃくしがたくさん泳いでます

それを狙う、立派なマムシにも出会いました

仕事,そして散歩

今日は、久しぶりに仕事が入り、摂津富田まで行ってきました。
三女は、保育園
今日は泣かずに張り切って行ってくれて、やれやれ。


昼すぎで終わる仕事、一仕事終えたあとのランチは、おいしいもの。

以前、富田で仕事のときは、よく立ち寄ったカフェ クローバーでランチしました。
お肉系が食べられない私でも、困らないメニュー、にんじんごはん 筑前煮 大根と人参のなます 卯の花 赤だしのお味噌汁のランチ。昼からご馳走だ。

その後、池の隣にある図書館でひとり本を読む。

P1050231.jpg

とっぷりつかってた本の世界から顔を上げて、ひょっと外にでたら、図書館裏に大きな池があって、これはよかった。亀がゆったりと首を持ち上げては伸ばしている。

帰り道も、三女がおらず一人で歩くと、いつもと趣きの違う楽しいお散歩

山崎あたりの溝に、アジアンタムが茂ってる
ふさふさしてて、茎が黒くて細くて、ゆらゆらゆれて、どうみても、観葉植物として売ってる、熱帯地方のアジアンタム

P1050253.jpg

P1050248.jpg


あれをもらって帰って、植木鉢に植えて自宅で育ててみたい‥と、5~6年ほどまえから思っていますが、まだ実現していません。


P1050285.jpg

千日紅も花ざかり


たまの仕事の日、三女と離れて、それそれいつもと違った時間を楽しめました。


お彼岸

お彼岸には、毎年ちゃんと彼岸花が咲く

P1040590.jpg


ようやく、復活した次女と、三女と一緒におはぎを作った

P1040584.jpg

急に涼しくなって、秋めいてきて、うれしいことです

プロフィール

ita-j

Author:ita-j
板坂 淳子(山本 淳子)
1974年生まれ
関西在住

家族 夫と3人の娘

最近の記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する